メール
twitter

買う~お土産

山かぶドレッシング・お米ドレッシング・えごまオイル


山かぶドレッシング150ml750円、お米ドレシング150ml860円、えごまオイル90ml1700円

 余呉の伝統農法の焼畑で育った山かぶのドレッシング。
農薬を一切使わず、豊かな地力で育った山かぶは甘さと辛みと香りが強く、焼畑で育てたものしかない滋味があります。
そんな山かぶの味を手軽にたっぷり味わってください。
そのまま味わったり、お料理のアクセントに使ったりと楽しめます。

●お問い合わせ●
ウッディパル余呉
電話 0749-86-4145
住所 長浜市余呉町中之郷260
http://woodypal.jp/

販売場所:ウッディパル余呉、はごろも市、木の本駅おかん

 

湖国炊(山菜の佃煮)

 

豊かな自然の北近江は新鮮な山菜の宝庫です。
湖国炊(ここくだき) は、昔ながらの製法で保存料・合成着色料は一切使用せず、山菜の自然のままの味を活かし、風味豊かに心を込めて炊きあげてます。
【内容】山椒しめじ100g、木の芽しめじ100g、野ふき100g、山椒しいたけ100g、山椒しいたけ昆布100g、蕗こんぶ100g

●お問い合わせ●
余呉山菜加工組合
電話0749-86-2459

販売場所:はごろも市、ウッディパル余呉

 

菊水飴(水あめ)

 菊水飴は江戸時代より北国街道の名物として、多くの人に親しまれ、今も伝統が受け継がれている手作りの飴。
福井藩主松平公が参勤交代の途中、腹痛を起こされ、飴を舐められて治って以来、松平家「御用飴」となりました。
醍醐寺三宝院門跡がこの飴の風味を褒められ、菊のご紋ののれんと和歌を送ったと伝わっています。
今も菊水飴として水飴の製造販売と、粒飴の2種類も販売しています。

●お問い合わせ● 
菊水飴本舗
電話 0749-86-2028
住所 長浜市余呉町坂口
H P 菊水飴本舗  http://www.kikusuiame.com/index.html

販売場所:菊水飴本舗、はごろも市、ウッディパル余呉

 

居川屋(和菓子)

大正9年に町のお菓子屋さんとして創業。あめ屋~駄菓子屋を経て昭和62年に
三代目居川喜久男さんが『居川屋』として現在の本店をOPENされ余呉の御菓子処として親しまれている。

『柚子入りカステラ』『蜂蜜カステラ』『黒糖カステラ』、『ゆずまん』(柚子餡)、『吾妻饅頭』(胡桃入り)などの定番商品の他、桜もち、かしわもち、水まんじゅう、とちもちなどの季節に合わせたお菓子も好評です。
素材に必ず自然の物(柚子、栗、芋、胡桃、よもぎ、梅など・・)を組み合わるといったこだわりのあるお菓子です。

●お問い合わせ● 
居川屋
電話 0749-86-3007
住所 長浜市余呉町中之郷937
定休日 木曜日
営業時間 9時~19時
http://www.ex.biwa.ne.jp/~igawa8/

 

余呉米

滋賀県には、日本最大の湖びわ湖があります。びわ湖は淀川を流れ京阪神に潤しています。
そのびわ湖の水源ともいうべきなのが、余呉の水源です。
余呉は、近畿唯一の豪雪地帯とされています。その分綺麗な水が豊富です。
そして、美味しいお米が育つために必要な昼夜の寒暖の差が大きく、さらに台風などの影響も少ない。
米どころと云われた近江米の中でも美味しいお米が育つ地域と言えます。

●はごろも市(余呉町特産品販売組合)●
電話 0749-86-3312
住所 滋賀県長浜市余呉町下余呉
定休日 水曜日

 

余呉の雪ん子キムチ

380円

ハクサイの芯の部分に塩を塗って丸ごと九時間つけ込み、
一度水洗いして塩分を調整。
干して水分を飛ばしてからキムチのたれを塗り、十日ほど漬け込んで仕上げたキムチ

●お問い合わせ●
はごろも市
電話 0749-86-3312
住所 長浜市余呉町下余呉1938

販売場所:はごろも市